パンツが食い込んだら読むブログ

パンツが食い込んだときに更新していきたいと思います。

モチベーションがあがるもの!とは

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

 

一言で言うと、夕飯でしょうかね。

 

自分は食べるのが好きです。

 

なので、人より少し体重が重いです。

 

※デブではないけど、デブかも。

 

仕事でへろへろになって家に帰ってきて妻が作ってくれた夕飯を食べる!

 

今日一日の疲れがリセットされ、また明日頑張るぞー!ってなります。

 

妻の実家の地酒を飲みながら、最高っすね。

 

 

この暑い夏。

 

日本酒と妻のゴーヤチャンプルは最高です。

 

 

ああ。

おなかすいた。

上高地にある「大正池」の名の由来

上高地はご存知ですか?

 

長野県松本市安曇野というところにあります。

 

釜トンネルというトンネルを抜けると景色がガラッとかわることから、さながらロンダルキアの洞窟を抜けたような感覚に似ていなくもありません。

 

で、上高地に入り最初に見れる場所が大正池です。

 

この池は公式サイトにも書いてありますが、大正4年6月6日の午前中に出来た池です。

 

その日は、「焼岳」が大噴火を起こしそこを流れる「梓川」をせき止めて出来た池、といわれています。

 

なお、名前の由来は大正時代にできた池なので大正池、といわれているとかいないとか。

 

地図 -大正池

 

 大正池からみえる穂高連峰雄大ですよ!

暑いときはコンビニに限る、っていうおはなし「アッサーシェーーイ!」

お久しぶりです。

 

最近は、パンツが食い込むことがなくこのブログの存在も忘れかけてました。

 

毎日暑いですね。

暑いというか、熱いの方が正しいんじゃないというくらい・・・。

 

炎天下の中、働いている方たち本当におつかれさまです!

 

自宅近くではマンションを建設している方たちがいますが、どういうからだのつくりをしてるのかと、感心しきりです。すげーです!

 

この夏、コンビにはオアシスですね。

 

中に入ると、もう別世界!

 

店員さんに

 

アッセーシェーーイ!!

 

って歓迎されます。

 

えっ?

 

そういえばお店へ入ると「いらっしゃいませ!」と元気よくあいさつされますよね。

 

ですが、我が家の近くのコンビニは少し違います。

 

ガソリンスタンド風に歓迎を受けます。

 

いらっしゃいませ。

アッサーシェーーイ!

 

ありがとうございました。

アットーオ!ッシーータァ!

 

からあげ揚げたてです。いかがですか?

カァラーーゲテーーッシカーッスカー!

 

おはしひつようですか?

ナンボン?

※お箸は普通「何膳」といいます。

 

あたためますか?

アッタメハ?

 

ほかにも語録はありますが、今日はこれぐらい。

 

ちなみに先日風邪をひいてしまった店長さんは、小声で小さく

いらっしゃいませ。

 

と言っておられました。

また元気なアッサーシェーーイ!が聞きたいですね。

 

娘も真似するので「出来れば」普通に言ってくれると幸甚ですw

 

 

みなさま

熱中症などには十分気をつけてくださいませ!

 

今週のお題・・・。ドキドキのホワイトデー。

今週のお題「ホワイトデー」

 

久しぶりのお題です。

ドキドキのホワイトデーということで、

 

バレンタインにチョコもらった男性諸君。

 

今週はホワイトデーですね。

 

ドキドキしちゃいますねw

 

なかにはビクビクしてる人もいそうですがw

 

何渡していいかドキドキしている人。

どんなシチュエーションで渡したほうが良いかでドキドキしている人。

 

コンビニで売ってるものじゃばれるだろうかとドキドキしている人。

 

ドキドキワクワクしている人はどれぐらいいるだろかw

 

戦慄のホワイトデー?!

 

 

と、まあ・・バレンタインのお返し、と意識するとほんとに上記のようにドキドキしたものになりますが、

 

いつもありがとう~という気持ちでササっとプレゼントを渡すといいかもしれませんね。

 

言葉次第では、プレゼントがコンビニのものでも、かけがいのないものになるかも知れませんよ?!

 

 

おしまい

A列車で行こうExpが面白い

A列車で行こう、ご存知ですか?

Jazzではないほうw

 

鉄道をメインに町を作っていくシミュレーションゲームです。

 

いくつか候補地(マップ)があり、それぞれで難易度が違います。

マップを選択すると、もうあなたは鉄道会社の社長です。

 

・町を発展させるもよし!

 

・資金をためまくるもよし!

 

・倒産させることもよし・・・。よし!

 

 

線路を敷き、駅を作り、電車を走らせる。

駅の周りに人が集まり、住宅が作られていき、お店が並び、オフィスビルが建つ。

 

大都会を作るとなるとそれなりに大変ですが、出来ていく様は圧巻ですよ!

 

 

で、夜な夜なA列車で行こうExpをプレイしてますが・・・

 

倒産しまくる^^;

 

なぜって・・・。

 

一日にできるプレイ時間が1時間ぐらい orz

 

ついあせって線路敷きまくり、駅つくりまくって、店建てて。

ことごとく赤字祭りですわw

 

 

で、最近凝ってること。

 

 

マップコンストラクションで街づくりwww

経営は諦めましたw

 

A列車で行こうExpは鉄道経営もそうですが、自分でマップを作成して、そこで鉄道経営をすることもできるんですね。

 

この機能のいいところは、

 

土地造成も建物も駅も線路もすべて自由に作れること!!

 

 

そんなわけで、もっぱらコンストラクションモードで街づくりを楽しんでます。

 

これはこれで面白い!

 

自分の住んでいる町もかなりの精度で作ることができます。

 

中には、山手線沿線の町並みを作った方がいたとか・・・。

 

A列車で行こうは1からやってます。

 

1と2はちょっと意味合いが違い、町を作って資金を作り、大統領を送り届けるという大義名分がありました。

 

3からはシムシティのような街づくりゲームになりました。

 

ジオラマが好きな方や、電車好き、風景が好きな方にはこのゲーム、おすすめです~。

 

 

お~し~まい!